« 平成24年東総衛生組合議会のご報告 | トップページ | 横芝光町議会議員全員協議会(2)PCB問題のご報告 »

2012年2月29日 (水)

横芝光町議会議員全員協議会のご報告(1)

横芝光町議会議員全員協議会 (!)

日時 平成24年2月27日  午前10:00~
場所 横芝光役場第一会議室

鈴木議長、鈴木町長職務代理の挨拶の後議事に入りました。
 議題は、1平成24年度予算について、市原企画財政主幹
より説明が御座いました。
(1) 平成24年度横芝光町予算(案)
                (単位:千円)
会 計 名  予 算 額
一般会計予算 9,726,000
国民健康保険特別会計予算 3,434,000
後期高齢者医療特別会計予算 226,000
介護保険特別会計予算 2,004,000
農業集落排水事業特別会計予算 55,500
東陽食肉センター特別会計予算 206,600

東陽病院事業会計予算(案) (公営企業法による会計)
第3条 収益的収入及び支出の予算額
                 (単位:千円)
事 業 名              予 算 額
病院事業収益及び病院事業費用 1,233,700

第4条 資本的収入及び支出の予算額
                  (単位:千円)
収 支 名  収 支 項 目   予 算 額
収 入 資本的収入 108,714
支 出 資本的支出 173,718
 (資本的収入額が資本的支出額に対し不足する額65,004千円は当年度分損益
  勘定留保資金65,004千円で補てんするものとする。)
との説明が御座いました。(山崎貞一議員のブログより無断引用)

(2)山武郡市環境衛生組合ゴミ処理方式の検討結果報告について

  (コンサルタント会社:環境技研(株)より検討結果報告)
 山武郡市環境衛生組合(以下「組合」という。)で、老朽化が進行しているごみ焼却施設について、本組合に適合した効率のよいごみ処理方式を選定し、それに向けた今後の整備方針を定め、計画的に事業を推進していく必要があり、今後の本組合のごみ処理方式の方針を選定するための基礎資料を作成した結果を説明いただきました。
その内容については、4つのケースを検討
  ①可燃物ごみの収集・運搬
  ②可燃ごみ中間処理(焼却)
  ③可燃物以外の収集運搬・中間処理
  ④最終処分場の運搬
 ①~④は現状維持。
  ⑤恒久処理への対応力(安定受入れリスク)については
   ・現焼却炉を延命化することにより次期施設の建設計画の工程に余裕ができる。
   ・ごみ処理実務に精通した職員を継続的に配置できるため、次期計画への対応
    もスムーズとなり、恒久的なごみ処理行政の継続が図れる。
 [概略費用(15年):98.7億円] 
 [概略工期:H24計画・設計、H25-26延命化工事、H27運転開始]
 ごみ処理方式の比較検討結果は上記に記載した総合評価として、ケース1が最も評価が高いことから横芝光町議会は異論はなく既存の施設を改修して延命を図ることに決しました。
※今後は光地区・成東地区のごみは15年間の中で一本化に向けた検討がされることとなります。
 (山崎貞一議員のブログより無断引用)

(3)白浜小学校屋内運動場等改築及び施設改修事業について
教育委員会高蝶課長より説明が御座いました。

【 事業目的 】
 合併により生じた格差是正(面積狭小・耐震化)を図るとともに、老朽化が著しく危
 険建物である屋内運動場及び特別教室棟の改築事業を行い、併せて老朽化してい
 る校舎トイレ設備関係の更新とトイレ空間全体の改修を行い、安全で安心な教育環
 境を整える。
【 事業内容 】
1.改築建物:屋内運動場及び特別教室棟
 ・鉄筋コンクリート造 2階建て 1,084㎡
 ・特別教室棟 鉄筋コンクリート造 1階 289㎡
 ・その他 屋外トイレ33㎡ 屋外倉庫27㎡ 
 ・既存建物等解体
 ・グランド配置及び遊具配置の見直し
 ・太陽光発電設備工事(10kw)
 ・備品購入 体育部品、一般備品等
2.改修建物 子損校舎棟(トイレ)
 ・改修箇所 1階トイレ 職員用男女各1か所、児童用男女各1箇所
       2階トイレ 児童用男女各1か所
       3階トイレ 児童用男女各1か所 
 各階トイレの既存便器を撤去し、トイレブースから改修し和式便器の様式化を図る。

【 事業費 】
(第2次3ヶ年実施計画期間H22年度からH24年度)
事 業 名         事 業 費
屋内運動場等改築事業 652,037千円
施設改修事業 53,445千円
合   計 705,482千円

(財源内訳)
項   目   金   額
国庫支出金 114,590千円
地方債 490,400千円
学校施設等整備基金 60,000千円
一般財源 40,492千円
合   計 705,482千円

・建築工事は平成24年6月から平成25年3月まで
・平成25年4月供用開始
(山崎貞一議員のブログより無断引用)

 以上で 横芝光町議会議員全員協議会のご報告(1)

といたします。

-----------------------------------------------------

« 平成24年東総衛生組合議会のご報告 | トップページ | 横芝光町議会議員全員協議会(2)PCB問題のご報告 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

ご苦労様でした。せっかくのブログですから、斉藤さんの思いも伝えた方がいいのでは!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576048/54104883

この記事へのトラックバック一覧です: 横芝光町議会議員全員協議会のご報告(1):

« 平成24年東総衛生組合議会のご報告 | トップページ | 横芝光町議会議員全員協議会(2)PCB問題のご報告 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ